キラキラ

今までみえなかったこと

感じられなかったこと

もやがかかっていた日常

少しずつ霧が晴れて

太陽が差し

みずみずしい世界が

幕開ける予感

 

自分のほんとの生きる意味

ここを選んだ意味

 

そうしたくて

自分の意思で選んだ

 

叶える時

 

キラキラと

わくわくと

心躍るとき

自分で採用するか決めればいい

誰に何かいいよと言われたり

それ変だよと言われたり

その時は

うんうんて聞いて

自分がちがうーってなってたら

ざわざわしてたら

ハイ

それ不採用

とハンコ

こうしなきゃ

こうでなきゃ

こうならなきゃ

それいらない

 

今がいい

これでいい

これがいい

 

なんでそんなことするの?

人を責める

それは自分を責めていることになる

何かしてあげようと

過保護にならない

信じて見守る

そのくらいがちょうどいい

 

手放すことで見えること

たくさんある

ちょうどいい

はなしはんぶんが

ちょうどいい

 


人の意見は

人の意見

 


頑なになることもなく

信じすぎることもなく

 


ふわりとふいた風のように

そういうこともあるんだなくらいで

 


自分の責任は自分でしかとれない

 


わたしでいる

オープンハート

オープンハート

 


この意味がしっくりきた

 


怖がったりしてかたく

こわばった心

少しのことでも

気になって

勝手に傷ついて

はたまた攻撃して

 


心を閉ざしていると

そんな感じ

 


守ろうとして

攻撃してしまう

自分も

周りも

 


怖がらず

心を開くことで

どんなことでも柔らかく受け止められる

 


ふぁっと

ゆっくり馴染んでいく

 


大きく開いた

柔らかな心は

強い

 


大丈夫

大丈夫

大丈夫

 

 

 

少しづつ

緩めていこう

これでいい

少しづつ自分の感情が

わかるようになってきた

イヤなものはイヤ

好きなものは好き

これでいい

 

人の意見も大切だけど

まず

わたしには自分の声を大切にする事が

必要なようだ

 

いい加減な

そんな人の意見より 

 

 

ほんとの自分の心の声を

 

そんなものに傷ついたり

悲しんだり

怒ったり

しなくていい

 

自分を乗っ取られないで

わたしでいる

 

ただ

わたしでいる